ネオファーマジャパンについて

ネオファーマジャパンについて

ネオファーマグループは、アラブ首長国連邦(UAE)に本社を置く国際的な製薬企業です。2016年に日本に拠点を設け、医薬品の製造を行うと共に、日本で長年研究されてきた、5-ALA(5-アミノレブリン酸)を用いた新薬開発に取り組んでおります。
5-ALAは人間、動物や植物など全ての生き物の、ほぼ全ての細胞に存在する天然のアミノ酸で、エネルギー(ATP)と水分の生産を担っています。独自の発酵技術により、安定的に生産することに世界で初めて成功し、様々な分野で活用できるようになりました。

袋井工場について

ネオファーマジャパン・袋井工場は、世界で唯一、長年研究開発されてきたバイオテクノロジーをベースにして「発酵法」を用い、5-ALAの大量生産を行っています。
用途ごとにその規格や製造過程、原料などが異なる5-ALAにおいて、それぞれに求められる高い品質を実現しています。

ネオファーマジャパン株式会社
http://www.neopharmajp.co.jp/